検索
  • 手作り菓子

トフィー


日本語学校で仲良くさせてもらっている非常勤のY先生から手作りトフィーをいただきました。トフィーを初めて口にしたのは昨年の12月!この時もY先生の手作り。食べたときは美味しすぎて何も言葉にできなかった~。もちろん私だけでなく他の講師の先生方も!キャラメルのように固いのかな?と思ったらサクッサクッと中に入っているカシューナッツととても相性がよく、カリカリっとしていて本当に美味しいんです。これがまたコーヒーとよく合う!『また作って~』とのリクエストに応えてくださり、今日は子供たちの分までいただいてしまいました。家族中評判がよいのですが、中でも冬羽はほんとにほんとに気に入っていて、また食べたい!と話していたので、今日はそれを食べてサッカーへ行き、帰宅後もすぐに飛びついて食べ、『お母さん食べないでね。』と自分用として棚に閉まって寝ました。

大事に大事に4人で食べているときにふと冬羽が『これだったら小麦アレルギーの子でも食べられるよね?』と!乳製品アレルギーの子にはバターが含まれているのでダメですが、確かに小麦と卵は含まれていないから大丈夫ですね。アレルギーを持つお母さんは上白糖は体を冷やしてしまうと心配されますが、お砂糖をきび糖や甜菜糖に変えることができたら体に優しいおやつになるかも?って思ってしまいました。冬羽は昨年アレルギー解除となり何でも食べられるようになりましたが、このトフィーを冬羽が小麦除去していた頃に知っていたら私も作ってあげていたでしょう。

Y先生ありがとう!Y先生にはいつも代講をお願いしてばかりいて、美來が幼稚園のときにはたくさん助けてもらいました。「美來ちゃんのほうが大事!」と耳元で言ってくださる言葉にほっとして、甘えてしまっていました。Y先生に会えるのは火曜日!今年度もあと数か月となりました、あと数回お会いできる講師室での時間を大切にしたいと思います。


21回の閲覧

© 2023 by Mums Tums and babies. Proudly created with Wix.com

Follow Us
  • Google+ - Black Circle
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round