© 2023 by Mums Tums and babies. Proudly created with Wix.com

Follow Us
  • Google+ - Black Circle
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
検索
  • 発表会

ピアノ教室


冬羽の中学の入学式が終わり、美來も2年生になり新学期がスタートしました。

そして新学期が始まってすぐに今年のピアノの発表会が日仏文化協会内で開かれました。美來は第2部に出演したので第1部の休憩の後でした。緊張はあまりしていないように感じましたが、終わってから聞いてみると「間違えないかな~?少し緊張した」と話していました。

バッハ ★インベンション ハ長調BWV,772

デュティユー ★田園詩

この2曲が課題となりました。私も小1~高2までピアノを習っていましたが、自分が小2の時にはここまで弾けませんでした。美來にすでにぬかれてます。

美來がピアノを習い始め1年3ヶ月・・・。その前はヤマハでエレクトーンを習っていたので鍵盤には触れていましたがピアノとエレクトーンは鍵盤の重さが違うため弾き方からなおされました。昨年12月までは私もレッスンに行き練習を見ていましたが、今年1月からはひとりで習っています。ひとりになると注意されたことを自分で忘れないようにして、それを家で練習しなければならず、それがまだまだ美來にはできないので、今は練習が嫌になっている時期でもあります。春休みに入りたっぷり練習できるかと思ったら!発表会が迫ってきているというのに!毎日は鍵盤に触るものの深く練習はしていいので間違えてばかり・・・。課題曲を仕上げたのは1週間前!どうなるか見ている私が

ハラハラドキドキしていました。無事に弾けたのでよかったのですが・・・。

先生から毎日の積み重ねの練習をすることでピアノは上達するものだ!練習したくない時も誰にもある!でも弾けるようになるまで頑張ってほしいな!と言われました。

バッハは右手と左でが違う動きをするので難しいですし、デュティユーは独特のリズムでむずかしいです。でも、大嫌いな譜読みも自分でなんとかするようになってきました。難しい曲頑張って弾けたと思います。


33回の閲覧