検索
  • 日帰観光

川越


3月30日この日は我が家4人が1日みんなお休み!こんな日はめったにないのでお出かけしました。

池袋に住んでからずっと行ってみたかった場所!こんなに近くなのになかなか行けなかった川越!やっと行けました。小江戸と呼ばれる川越は和につつまれていて、瓦屋根、軒下の家が多く重要文化財になる建物も中央通りにあり、平日にもかかわらず観光客が多かったです。

川越から世界へ発信している書道家矢部澄翔先生!一度お会いした時に「川越から離れられない!」と話されていたことを思い出しました。これは離れられないな~とも思いました。

美來に「春休みどこ行きたい?」と聞くと「駄菓子屋」と言うので川越の菓子屋横丁へ連れて行きました。冬羽と美來に500円を渡して好きなものを買わせたら冬羽は計算に強いのか?ケチなのか?ぴったり500円!みらいは515円になってしまい、15円分戻すのかな?と思ったら「15円おオーバーしちゃったけど、いいよね?」と!冬羽だったら15円戻すでしょう(笑)性格の違いがこういうときにでてきます(笑)。

角を曲がるとまた駄菓子屋さん・・・そしてまた駄菓子屋さん。みらいは大満足したようです。

大きな麩菓子や埼玉コーラもありました。川越といったらさつまいも!幼稚園のお芋掘り冬羽も美來も川越でした。さつまいものソフトクリームのお饅頭もありました。

そして今度は冬羽の要望!温泉に行きたいというので小川町にある「花和楽の湯」へ行ってきました。桜満開の露天風呂はとても気持ちがよかったです。東京から車で1時間くらいで行けるのでまた行きたいなと帰り道はなしていました。

小学生の頃はどこに行きたい?と聞くとアスレチックとか広い公園という答えが冬羽から返ってきていたのに、日頃のサッカー疲れかなのか?癒しを求めているのか?温泉という冬羽に年をとったな~と感じました(笑)。

私も4月からはじまるの仕事のために温泉で溜まった疲れを全部流してきました。


11回の閲覧

© 2023 by Mums Tums and babies. Proudly created with Wix.com

Follow Us
  • Google+ - Black Circle
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round