検索
  • 卒業

日本語学校


今年も最後の日本語学校の授業が終わりました。この2冊のテキストをたくさん使ったな・・・。

最後の授業は毎年「普段通りに!」と言い聞かせて授業をするのですが、学生たちと今日でお別れかと思うと、早口になってしまったり、言いたいことがあるのにうまく話せなくなったりします。

同じ国から来ている、でも日本に来たから出会えたという友達、全く国の違う友達、言葉も文化も違う者同士が一緒に日本語を学びます。目的は日本語上達!でも卒業したら大学、大学院へ進学する者、日本に就職する者、帰国する者とそれぞれの目標に向って進みだします。

これからが本当のスタート地点。こんなんじゃなかったと思うこともあるでしょうし、もっと日本語を勉強しておけばよかったと思うこともあるでしょう。そんな時は必ず日本語学校の仲間と連絡を取り合ってほしいなと思います。ここで出会えた仲間とずっとつながっていてほしい・・・。

インドネシア出身の学生から「先生ありがとうございました。」とプレゼントいただきました。

            「こちらこそ・・・ありがとうございます。」

最後の授業は

「ありがとう」「頑張りました」「元気で」

これらの言葉が多くなります。心に優しく、一年前を思い出させる言葉です。

学生が巣立つのは嬉しいことだけど、同時にさみしいな・・・。

ご卒業おめでとうございます。これからのご活躍期待しています。

みん


7回の閲覧

© 2023 by Mums Tums and babies. Proudly created with Wix.com

Follow Us
  • Google+ - Black Circle
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round